Text Size : A A A
Img_d9724eaa4f222e492b89a8fce7d73507
【1】
 横浜山手西洋館では年間を通してさまざまなイベントが行われますが、その中でも最大規模のイベントがこのフェスタJUNE「花と器のハーモニー」です。
 16回目を迎える今年は「Living with Flowers ~横濱~」という統一テーマのもとに、「花・器・人・館」が作り出すハーモニーを楽しむ花のあるライフスタイルが提案されています。

 全7館で行われていますが、今日はイギリス館とベーリックホールを回ってきました。
 なお、今回は「百合の花」を全館共通の花材とした空間演出されており、初めての試みです。
Img_ecf59ccae8f120c0639c1c443a7a8c7f
【2】
Img_5db07091ef380f3953b42186749ee23d
【3】
Img_1ce61f0f9ab2a1cdea8ab09bfe0f97eb
【4】
Img_b840763e95338738b6c8c07d6a33043b
【5】
Img_a3e1ebab3e7f10066afe035e6ee7a894
【6】
Img_07241b7440827fd3714b5a638dd4289e
【7】
Img_41c288c975408d8c9fceab3eb616b563
【8】
Img_65a2053dfb09013e51ba88d6a2f17788
【9】
Img_6c27d80b2cb168aaa0c65f88da5d623f
【10】
Img_157a9a1ae3da0b46668f0beabbfbeb87
【11】
Img_a4aea7c94ee10279684a3c56a0368fbd
【12】
Img_9413548e956c9c21566ddf5ce5f179b9
【13】
 コーディネーター:HINATA IKEBANA STUDIO/日向雄一郎氏

 (FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS / XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく
 ベーリック・ホールは1階と2階に分けます。
 まず、巨大なオブジェが目を引く1階ホールとダイニングルームです。
Img_677cdceeb91391e211db9f1a2a008083
【1】
Img_124cbe669592b3a98610703364b31088
【2】
Img_c7a642feaeaa33564eb8768912bb26f5
【3】50本のカサブランカ
Img_00a980a956ecc3caf51b98490d16ece0
【4】
Img_a936a5e7d2aaa8089eb8d65248c26770
【5】
Img_1495278cfe8bf2ca0c2caf05f16d436c
【6】
Img_29622d756d82849aaaf4a2e9dc657a42
【7】
Img_a2f9a8d3a874ef1e26a1b21da1c4425f
【8】
Img_39463058e73893162427701ba34ec413
【9】
Img_7fb27326b045f6e916e4441b0b8d7913
【10】
Img_1969e52b1dabcd4a0056e6173fc107b0
【11】

 …つづく
 つづいて、2階各部屋の装飾です。
Img_e266edd59e144d9444b6001ded818ad6
【12】
Img_3e1fe9d38e68072d4dca4fde9e8e1711
【13】
Img_4c552f0f6b8fe089035e1e6af59769e7
【14】
Img_c97b11b3bd250346ebf0764372bd24af
【15】
Img_ce1b53ceddc1fe1e111621885a3cab0c
【16】
Img_5de39c8c20e68d149b2c2da4df878411
【17】
Img_2e766cf5c717dbe5cd93d78674d3de5e
【18】
Img_a130ec607a664695349053a16707fdc4
【19】
Img_7ae2e5ed0dc62e37b010f030b1b58797
【20】
Img_d76100c9ae214e23a81ef150ad012b7f
【21】
 コーディネーター:草月会神奈川県支部/中島杏翠氏

 (撮影日:6月6日/FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS / XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
 先日行かれなかった5館を急ぎ足で回ってきました。
 山手111番館に入ると、吹き抜けのホールの高さを生かした巨大な百合のタワーが迎えてくれます。
Img_ad02607276f9ffce3b6f922bcc383413
【1】
Img_b783b59765460f26a32e71fe627021ee
【2】
Img_cf6827d60053810df4a9c7541985c01c
【3】
 111番館はフラワーデザイン専門学校の学生による展示で、今回初の試みだそうです。
 今回、各館ごとのテーマはないはずですが、
   テーマ  :薫風
   コンセプト:初夏、新緑の間を吹いてくるような快い風を感じさせるような
         透明感のある空間選出
 という案内板がありました。
Img_b777fb230fa91af4a52e9b813985ec3b
【4】
Img_89986395cfd3003a18d2db8c93d16825
【5】
Img_ce9254efda4b51e42e81d6548947d09b
【6】
Img_6a570adfcb5f2a82f2b20b626271b73e
【7】
Img_5fa74117684b5b899be21d7bf841d435
【8】
Img_e4c4bb1c336cde2971e4566b12c7ec87
【9】
Img_4277c339f5a356ceafc1c2536a0e9e84
【10】
Img_a2cbba1a1f7123c61292ca87a74895df
【11】
Img_4ebe69178bfa02d0aae54df1efd4d2bc
【12】
 コーディネーター:日本フラワーデザイン専門学校

 (撮影日:6月8日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 つづいて、山手234番館です。
 旬のバラやクレマチス、ユリがふんだんに使用されています。
Img_5af3e23478bf1e129e6be3946442e5c0
【1】
Img_5de6e2f831a98efcb33ef2ac4e50264d
【2】
Img_30034c2f84e23b3af1da4e11a4857762
【3】
Img_298fe82711fb370e7b4621c3ff0ea208
【4】
Img_fa3214fa25c1a9d07f3d2b559282bde8
【5】
Img_1a2a290d87b6b443d8c7ffc4d1a3ed55
【6】
Img_a43a8dd2f7e6ad5fecfdb982dc9da087
【7】
Img_f87a33ba5b8446c8a09acd2d2b1e9489
【8】2階壁面の装飾
Img_0b36adc46f9315b43760aba08784cb87
【9】
Img_868a2ec83e2555f7df1a407aac7057a9
【10】
Img_fcc6137d3c24d4f4959b6b30e80f6715
【11】
Img_3d889f31eed07c56dec7d91e97a25fe1
【12】
 コーディネーター:Rock'n'Rose/曽我部 翔氏

 (撮影日:6月8日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 つづいて山手234番館の向かい側にあるエリスマン邸。
 密集して咲く大輪のユリが見所です。
Img_dbefdfebbf77fd8a959c7285f9c162ff
【1】
Img_5bbf799bb7ddfc09a02638de6de4a0b8
【2】
Img_b526d17fa2e0a62dd9166648c85a5652
【3】
Img_c706c518d8e9e743b532d8f330e1850b
【4】
Img_594ae3946eaf36ddccd64fc248ad80e4
【5】
Img_8ff4cc5c9b2020c3b926f05ef57bd11f
【6】
Img_e6296221ff7b4f983e1a495ddcb1b0cc
【7】
Img_bb9458456ec7bb870f7f23f5bbdf16c4
【8】
Img_56a223de5b997eb739eeb7dd773cbf93
【9】
Img_a5265239565cf8b65d32c1882a98f80c
【10】
 コーディネーター:Nフラワーデザインインターナショナル/永塚慎一氏

 (撮影日:6月8日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 町田のヨドバシカメラへ買い出しに行ったので、少し足を延ばして「浄慶寺」のアジサイを撮ってきました。
 小田急線柿生駅から10分ほど歩くと、裏山を配した緑の木立の中にひっそりとした佇まいの「浄慶寺」があります。
 1615年に創建された浄土宗の古刹山号を「麻生山」、寺号を「寿光院浄慶寺」と称する尼寺です。
 昭和42年頃から植樹がはじめられたガクアジサイ、ヤマアジサイ、西洋アジサイ約3,000本が参道から境内そして裏山全体へと広がって群生している様は見事で、「あじさい寺」として知られるようになってきました。
Img_d591b134575cc61918af19c4948c72f2
【1】
Img_4b880bd2ee1a2a276d3f74921a1a400f
【2】
Img_c9573052dd7efe6c462bf552736671e6
【3】
Img_ce078887a14ded85602e19e788215f6d
【4】
Img_4bfa953d75fd4216a7f49ab8b06b53a6
【5】
Img_54a465fa9fde268c90df412a634b0890
【6】
Img_7b46d5c2aadf23ed163a53cc279740ef
【7】
Img_5facb5412018f658607af8ef967d4be5
【8】
Img_b19c780904e78927830736c590951490
【9】
Img_1953a7a95867b9b8fcdd12bce9cecd3a
【10】
Img_5b254828797cfce65c1262cb61ccdf11
【11】
Img_ca9a6338aca0a8efb098f4153faf910f
【12】
 このお寺の境内には、将棋をしたり、酒を酌み交わしたり、楽器を奏でたり、パソコンや携帯を操作したりと、ユニークな「羅漢像」がたくさん置かれています。

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
 山手イタリア山庭園にある2つの西洋館、まず外交官の家からです。
ユリの花をメインにした"おもてなしの彩(いろ)"と有田焼の食器による華麗なるジャポニズムダイニングへの招待です。
Img_40060773edc8d012bd979d1c8f98b6e8
【1】
Img_c566681bfe18da99b4323c8ae1214a85
【2】
Img_01481eb23dd92bb0f47afdcebbb5cfed
【3】
Img_e66a2df25fa8a0e99ed3be6a08f208e9
【4】
Img_c7f26a7f26efa7ba9905220964fbebac
【5】
Img_6de45c0f2ca210aff49196d547116a85
【6】
Img_44e63e03e38688edcf737637907dab4b
【7】
Img_3be4e2af040a9abd13b7bbff75a8f725
【8】
Img_3b18d20065585070e6e2c221f3fa668a
【9】
Img_184b6ad1206857ca2ec2a22e6f966263
【10】
Img_8f7dc2dd8b2384a964e9d470bdf903f6
【11】
Img_bec0955780818517f77f67ed0743b0f6
【12】
 コーディネーター:小原流横浜支部/永森紫鳳氏
 食空間コーディネーター:小西みさ子さん

 (撮影日:6月8日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 今年の「花と器のハーモニー2016」の最後はブラフ18番館。
 ヨーロピアンフラワーアレンジメント大胆さと華麗さが見どころです。
Img_cbd9a44d97d58f0b143c44e6fa11fa5c
Img_ab6bf497240dbee0819db45d5ebb664a
Img_cdccf18265e6eaafb3296148596beead
Img_8eeefcebc0c268f62ae7216f69df4698
Img_d641434ed6caca7f39aae6368e8e4130
Img_edb0717d2bb0ef0e28123b10b8a91374
Img_400fde1941eb90a0957df63698d8955b
Img_de043abcc960648e07f5f33c25e89a7f
Img_b1f1e57384cac99f6e6a58e680f266ce
Img_e540ff94f6615913bafe3187be0c76f1
Img_7569e33b4cb014c9893ebce3eca7b73a
Img_e35cb18d39230958d165c08f5789f760
 コーディネーター:ヨーロピアンフラワーデザイン連盟/レン・オークメイド氏

 (撮影日:6月8日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R)
 皇居東御苑菖蒲田のハナショウブを見に行ってきました。
 昭和41年に明治神宮御苑の菖蒲田から株を譲り受けた84品種があるそうです。
Img_4fc8be0e022479d4833a369472e742f3
【1】
Img_f7480268ef2a09e92684474a92c32516
【2】
Img_60fe467cd2e9b498f7c1f1b304d3f0e6
【3】
 行ったのが少し遅かったようで花数が少なくなっていますが、遅咲きの品種がきれいに咲いています。
Img_a7a29df29dd2135e6f6dc8f0e8d105bb
【4】
Img_d12e74ec9af202a172aa8e6f94f46153
【5】
Img_d3e379395a15a70afc968d659a0b8db8
【6】
Img_7ab1e05862dcea3cf4c3dc0076d22cb5
【7】
Img_0f3fe956cbc19949c2b01fd642bcdd95
【8】
Img_7c8e20159068350f4ea17607469e998b
【9】
Img_34c22b46e309afc4992a67af07a1ddd8
【10】
Img_35a643f2aa8a885ba37bb35b617745a8
【11】
Img_d1dc2f54dcfc69464761fb9a9ccec875
【12】
 天守台や本丸跡周辺にはアジサイ,ガクアジサイが咲いています。

 (Panasonic FZ1000)
 明月院のアジサイが見頃のピークを迎えました。この週末はかなりの混雑が予想されます。
 今日は10時過ぎに入りましたが、8時半の開門と同時に入った人達がぞろぞろと帰る時間帯で、遠方から来る人はまだ到着しないのか、中は思ったより空いていました。
Img_fec7ac9298cc216a14ecc0801cd84d03
【1】
Img_383db0e11fc018c156f924b844661acc
【2】
Img_65aefceb898c3b0f18147617d5c19f53
【3】
Img_988c2e46a3e65f8cc8f35828a027229f
【4】
Img_5d8bdc06d6ca135b02e8d631d0348ef3
【5】
Img_f1fd68f5bd20d0d5a0805ffe3eac5485
【6】
Img_f43a11fede1e45f0fae46b5a7ef46d1a
【7】
Img_9041db1e991bb92c720fa7c0fa5da78e
【8】
Img_a732c16160acb7f5203f33a31a6b32fa
【9】
Img_815bb773682b87b40df35dfa16cb42da
【10】
Img_64a6114567c8780c26b819ac2a920b0f
【11】
Img_7f2167cdd6808c98dff8da1ec025d695
【12】
 花菖蒲は見頃を過ぎたため、後庭園の公開は終了しています。

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
 今年も「アジサイフェア」に行ってきました。
 昨年は20日に行ってちょうど見頃でしたが、今年は一週間遅くなってしまったため残念ながら見頃を過ぎたものが多かったようです。
 そのかわり空いていてゆっくり撮れたので、300品種の中からまだきれいに咲いていたものを2回に分けてアップします。
Img_d81594680491c556c2174632642196de
【1】
Img_3c431170a19cebd84e930bd03c146451
【2】
Img_dcbe039fd52f21bb1f2bad6462c7ba04
【3】
Img_07d6d3397ca79aad40c1f32a8293be45
【4】
Img_b3a72faa0a3f049df44f3292a2ec7088
【5】
Img_a51f1a5fa2edf3718164efc8c38e0862
【6】
Img_5246af08362ba126224d139a87005fa2
【7】
Img_7a7d7e640047b0466fa2a7a12f5eb753
【8】
Img_53c1640737103d382187ca83f28850f5
【9】
Img_638a795ace8d0823404c34df58d319f7
【10】
Img_cc4e85ad03201ccd6af0518cef01da00
【11】
Img_62223e220bba337a05e0dd9bf4dc652a
【12】

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく
Img_145b83e0be48a1be3772c43d2b02d957
【1】
Img_c6af14e1c214ac672aed9cdc6725117d
【2】
Img_ddbd48390cc927bf2c2eaee9c320fd1d
【3】
Img_58320b3ed9a1e8d239ade4b6b589dcc2
【4】
Img_6f607c2ce359e7b937e898016754eb92
【5】
Img_d0b8d879e1a81307ad12a2a69e00bc61
【6】ダンス・パーティー
Img_fdf71ff5718cd05f406b3be915390254
【7】
Img_1083d01676be2bcbd894d0f14f49d481
【8】
Img_05f6e19b90641ed51c054d95f7bb5a96
【9】

バラの2番花(早咲き)とアジサイ(アナベル)
Img_3ab975d0effce6902222fb86ba091633
【10】
Img_7754298570a1609931a377ce529d7a19
【11】モナルダ・ディディマ(ベルガモット)
Img_bfb5340df579d2f08b1260d4106e9577
【12】

 (撮影日:6月26日/FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)