Text Size : A A A
 今年の七夕装飾は3館で実施されました。
 まず、234番館、テーマは「二十四節気 小暑~天の川での2人の出会いを願いながら~」です。
Img_8a96d43c16a90894497c079376b3f015
【1】
Img_e7a1edf2a7a85f3eb74e76f4a25330b8
【2】
Img_d678be86525ac2e80bf9fbb7d6414c47
【3】
Img_d40edafb307e70081b3699d8c87ceb1c
【4】
Img_eda9803cf651153b4e3ad3801cc652eb
【5】
Img_79231bee1cacfef673eda55a548fd03f
【6】
Img_e967741e248ac2414134d9e15c968ddb
【7】
 *コーディネター:谷崎玲子・福井朋子・松尾洋子

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 続いては、エリスマン邸。
 テーマは「星迎えの夜をかこむテーブル」です。
Img_a90c80f392b1b71a1aa65fadcc1b8d1e
【1】
Img_eb9160316d4ca9013d0231e04a4be356
【2】
Img_f373f6b3351d9714abf72abf21209ca1
【3】
Img_deabd9e3ad50f798a7b76c46343d03cc
【4】
Img_b794c96ead3220bbb479a612fd1bac42
【5】
Img_7cc3945ee9b14a998d68ed399ab7cfcd
【6】
Img_c5aa53183a9736b0cf4485bd6dc0ea27
【7】
 *コーディネター:カノン ド エリス

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 最後は、ベーリック・ホール。
 テーマは「「七夕の節句」~五節句を現代に遊ぶ~」です。
Img_ff76effa57624a53bd99d0873e5418cb
【1】
Img_b9657111eb318a274c4e94fc216df725
【2】
Img_619f74d2565867ab81beafad7de84d66
【3】
Img_4be1c289aa759ad4976d1c1755bbf29b
【4】
Img_d3443aae8ed3ff1dd999e2898efa7c2a
【5】
Img_7ae5a6fb5cd4e5390a033dae664d2fd7
【6】
Img_380630cbfa758344eeb3930f74115968
【7】
 *コーディネター:The Table 'ALICE'・大場紀代美・竹内薫

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R)
 食空間提案集団 La-Mesaによる「涼を呼ぶ夏のテーブルコーディネート」です。
Img_00e4f9b0b656421d8d6436534664e68b
【1】
Img_f94b15985851a12981612f962ff69700
【2】
Img_38c49dc613622e79b5b1d8cd88067099
【3】
Img_b487058dac274d3260d5f077e62ea79c
【4】
Img_9477145397befaa257242d692b300269
【5】
Img_677dff73168244d71c88ab9ab10a05bf
【6】
Img_65933b29630903f190634d4708dc0da5
【7】
Img_f0fc0893b0f434d1cdbe0dd77d98f6a7
【8】
 代官坂、横濱増田窯の色絵金魚波紋様プレートが涼しげですね。
 本日のメニューです。
  =========================================
  ・前菜三種
    メロンとスイカ 生ハム添え
    おぼろ豆腐
    谷中生姜 田舎味噌添え
  ・鎌倉野菜の蒸し物 ベネグレットソース
    アスパラガス・小玉玉葱・新ジャガイモ
    紫人参・茄子・パプリカ
  ・白身魚のフリッター サルサメヒカーナ
  ・レモンシャーベット
  ・牛肉巻おにぎり・胡瓜の冷や汁
  ・水まんじゅう
    抹茶・エスプレッソ
  ・冷酒・シャンパン
  =========================================
 どうぞ、お召し上がりください。

 (撮影日:7月7日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R)
Img_e7ce4568077f7ddd29753e4f938e2a28
【1】
 今日は、梅雨明けのお台場夕景撮影会。
 台風一過の夕焼けを期待したのですが、あいにく雲が多かったのでこの時期の夜景も少し撮ってきました。
Img_a1c1012497f3234667d7e175b1903666
【2】潮風公園付近
Img_771617efcf357eb515794a4112350607
【3】
Img_23060eab93f3138d2c1da31680df1aa1
【4】
Img_fe9e752034987f9d24d2aca1ac65f1ec
【5】女神のテラスから
Img_1b7c771b07a60946fd3eaad92565bf40
【6】
Img_d6f18782bfd863e5280a3818ab38050b
【7】アクアシティ7階屋上のお台場神社付近から
 ほかの撮影スポットにも行きたかったのですが暑くて断念。
 涼しくなって、レインボーカラーにライトアップされるときにまた来たいですね。

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
Img_4fd4b5bf28be6861b03e66bb2a962096
【1】
目黒雅叙園で8月9日まで開催中のイベント「和のあかり×百段階段」へ行ってきました。
「百段階段」(実際は99段)の階段廊下で繋がれた7つの部屋が風情ある"和のあかり"で装飾されています。

一番の目玉は、最初の部屋「漁樵の間(ぎょしょうのま)」に展示されている「青森ねぶた祭り」の"ねぶた"のあかりです。
 4人のねぶた師がそれぞれ制作した"ねぶたの頭(かしら)"を持ち寄り、一つのストーリーを仕上げたものでテーマは「酒呑童子」、実際の祭りで使われるパーツと同じ大きさだそうで、間近で見ると迫力があります。
Img_f896560fed797ef76a34312af9722729
【2】
Img_1633b0c8053e6aefaa5397f039518f59
【3】
Img_cfeb6df6b79847b2020ce30b0637e626
【4】
Img_fafbfcd43375b12c42884db0585a9c54
【5】
Img_b1dcbf186a7013f8f50ed733bfac61fc
【6】江戸風鈴
Img_713b2f700875ac533ace63c77c2070bb
【7】
Img_aa5cf3da1b5c6b9817eb45854803d5a8
【8】暗闇に浮かぶ月のあかり
Img_5bf4e192379ee8a2dafb82f0de985606
【9】
Img_aba2d330d250a0e87e3b552f2db11eec
【10】美濃和紙のあかり
Img_c00d141bdcf03a33583eb884c85f76d9
【11】
Img_2c17b0f0f0e0462ad0f352a824904904
【12】山口県柳井市の「柳井金魚ちょうちん祭り」
Img_93faa39f3bc310c94c7508988a222794
【13】「秋田竿燈まつり」の竿燈
 今回のイベントは、全時間帯で撮影可能です。(三脚、フラッシュ、自撮り棒禁止)
 会場の入口で入場券を購入すると1,200円ですが、ローソン等のコンビニで前売券(?)を購入すると1,000円なので、こちらをお薦めします。

 (FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS)
 せっかく目黒まで出かけたので、昨年11月にリニューアル開館した東京都庭園美術館の旧朝香宮邸を見てきました。
 平日のみ撮影が可能です。
Img_1be749195c7fc81c10e2392553fe19dc
【1】
Img_33cf692e9bead8c56c952d379e18dc98
【2】玄関入口床の天然石で制作されたモザイク
Img_19c24588b71d8543a4b2830e832d7cfb
【3】1階大客室から見える香水塔
Img_0ffaae856af7bb22d9d75850cf0e77fb
【4】1階/大食堂
Img_7be876dc53a593bcaa0806142a9161b4
【5】
Img_b96430186fb9f13c7901ac9705bd6026
【6】
Img_acd2cd1e5749b2f785ed5e855fb78bca
【7】1階/大広間の大理石レリーフ
Img_cf6c3b3d45c255aedade0c1c73c95bbd
【8】2階/妃殿下居間
Img_6f5797aa51a8d7d4eac0e87e1ae3107d
【9】2階/第1浴室
Img_1c035496a57e75020764c1c1c9f5953e
【10】2階/書斎
Img_1c2a2a5464305a71d7a1857589bd5edc
【11】
 一通り見たあと家具や照明などをゆっくり撮りたかったのですが、雲行きが怪しくなってきました。
 日本庭園や西洋庭園の整備工事(公開時期未定)が終わった頃また来ます。

 (撮影日:7月30日/FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS)