Text Size : A A A
 そろそろ見頃になってきた明月院のアジサイです。
 天気が良かったこともあり、予想どおりかなりの人出でした。
Img_2d120d937678b469556098d5986e335f
【1】
Img_808a7089d99c80d4c4bf87ed247dded2
【2】
Img_9ef202d9db970758260f84670984b790
【3】
Img_5c622b03de2ecdc6b7c48ecfce6113fc
【4】
Img_f1f1840257399d8e9b26b7f95de8c56b
【5】
Img_67b293db7856f7461599e1d52549880e
【6】
Img_4c0b9d89daacbb708a2e585ba17cf7dd
【7】
Img_fa4b29593cdd35b3215b86fa754ee054
【8】
Img_fc366f1950b62fdab0b79dc5ae454880
【9】
Img_bc3d3ced313fe859202023850ede42cb
【10】
Img_b786553900dfb5cb85c641d488e829b6
【11】
Img_74b0e9f66acea1a3e8dc725f01810a3e
【12】

 (FUJIFILM X-T1 + XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS) …つづく
 明月院、後庭園の花菖蒲です。
 咲くのが早かったせいか、つぼみもまだ少しありますが見頃のピークは過ぎた感じでした。
Img_d5ee452d3e00bdef624c0101b4c2733e
【1】
Img_f844ffa0490f1008c76146f0c7e76c32
【2】
Img_40765b49c96fcee63ba58384eb293ad5
【3】
Img_88eace73ffa86002106b1ed8c7781aeb
【4】
Img_c59fbf2ecda067126acf7a4b4834614a
【5】
Img_b83d27296de83d9d0ef3e52f0050c938
【6】
Img_eecd0ac7204089f50431403fa58d078d
【7】
Img_baaa79ab66e0e8c370ff22eb314ebe2a
【8】
Img_591dce9b1c1a971484820992c39395a7
【9】

 (撮影日:6月4日/FUJIFILM X-T1 + XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS)
Img_2f8e7c5b2ce8007589df2a2f894e2836
【1】
 横浜山手西洋館・フェスタJUNE「花と器のハーモニー」。
 15回目を迎える今年のメインテーマは「横濱を彩る ~世界のおもてなし~」です。

 まず、イギリス館のドイツ流おもてなし「ミットアイナンダー MITEINANDER ~一緒に/TOGETHER~」から。
 2階の主寝室に入ると、プリザーブド処理(*)された苔で覆われたインパクトあるベッドカバーが目に入ります。
 (* 生花や葉を特殊な液の中に沈めて水分を抜いたもの。さわれます。)
Img_850b9da62649a8bdc805bdacbc5d0a78
【2】
Img_a4d4831299eb0ec2367719e5fa3399f0
【3】
Img_f7693fc7add40fd6f24b1bf6edc93977
【4】
Img_4dc8b54272e74a65716038cb7ac87ec8
【5】
Img_0a4ece2836effbc2db5693ba15e411f1
【6】
Img_832ddba95c4d767b09bfc5aeff41fad4
【7】
Img_f5d4f307db535fec067d0d680ff16296
【8】
Img_b4be5cf761743c6062ee35df59c1f7df
【9】
Img_2e500a73c9f21c5d31a85b4220fde2eb
【10】
Img_66deec113b1ba1851ef81f56e2650956
【11】
Img_24c19d4fe8b7b9b20e4c9d04832b3dc9
【12】
Img_55484ab029471963d72c9060afe8efc8
【13】

 (撮影日:6月10日/FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS / XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
Img_e776649b832a373efef2c8941e9a701e
【1】
Img_929c3aeb2a3b7713c362ac40fa0b0d1e
【2】
Img_f297a5f995569fa804f89e692170a904
【3】
 エリスマン邸サンルームの扉が開いているのは初めて見ました。
 めったに開けないので、鍵がなかなか見つからなかったそうです。
 巨大な花装飾が外からも見られるようになっています。
Img_b7b70f560426a421e3dca6ee607b5798
【4】
Img_67c4d5f70d62c4f893c2d12fe8bc7894
【5】
Img_fe12725046371c36fba176ebc69b5e54
【6】
 エリスマン邸のテーマは「川崎景太の花世界「花のメッセージ」」、日本流のおもてなしです。

 和洋のユリを使ったダイニングルームの飾付け。
 ユリの柄がプリントされたカーテンの間にも洋ユリの装飾が配置され、しばし見とれる空間が広がります。
Img_092ebdc3a3936ace4ca9847b430d84d4
【7】
Img_4817a19468a14fe98781293965370041
【8】
Img_9e1c9dac7230b94ff758d25c513bdb1c
【9】
Img_05517857a275b84b9ff9af696f954cc5
【10】
Img_a10640806f2b0d0894873eccd39866fb
【11】
Img_02a8979fffbb905e07d43ef486a86d3e
【12】
Img_20d342c3dbaf9e6093fe09c31deaaa42
【13】

 (撮影日:6月10日/FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS / XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
Img_46cf3fe2d48af5dc64fd0bc517028fd6
【1】
 ベーリック・ホールのテーマは「緑に秘められた花たち」、アメリカ流のおもてなしです。

 座間アキーバ氏のフラワーアレンジメントと、アメリカのブランド「マッケンジー・チャイルズ」の個性的な家具、食器とのコラボが印象的です。
Img_9e479352f61b3f1bd22a6c1c073c193b
【2】
Img_dee03dd1fbc60530eac355de53dd2815
【3】
Img_9ad00b696f8fac1cb26cba3c996757b1
【4】
Img_d794e4f01842a2bb62837045a3e36480
【5】
Img_5c0c4df0562ff722052ed6d682418ae3
【6】
Img_3b3b2186e04737e4f25ba916d16c4782
【7】
Img_d69b4de7d180b020abf001ac336c6ef7
【8】
Img_3892e65f20019fe82344d3b3671877f9
【9】
Img_ff2bfae085310486fa6f57d523d0bd0b
【10】
Img_74694d181ba0c523083d0d62d92adb34
【11】
Img_155c39c1c6766ae3619e11c3e140a72e
【12】
Img_c56f0be26986a564067546d679c5b1e5
【13】

 (撮影日:6月10日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 外交官の家のテーマは「YOUR LILY」、オランダ流のおもてなしです。
 ユリは女性に捧げる花、レン オークメイド氏が女性への感謝の気持ちをユリの花に託して飾ります。
Img_44e3daf09811e42e9a98fd7d0c33fa85
【1】
Img_1377cb93d2dc84bd58978007bdd3b023
【2】
Img_3de2e934ea231c1223c72c4cce56e0dd
【3】
Img_e59393a04a5d1e3dd6fce7ef3859f47c
【4】
Img_762e95099290f401527aa23081470bc9
【5】
Img_f0c315d272de09adba35831da7097904
【6】
Img_a8b3e1a93f8a1a6cd24ebdcd0548ed98
【7】
Img_fdc1da8bb73eeb0b7c1f950423e3d446
【8】階段ホールの飾付けを下から見ると
Img_73280e76e75561094ffe5760cbc9b3d7
【9】上から見ると
Img_283f109660d4659a0af737a6e088ec15
【10】
Img_4f1314d18b22d8133d170116545c5397
【11】
Img_20c88ededb4d1d8b95cd626f2148ffd8
【12】ユリでベッドメーキング

 (撮影日:6月10日/FUJIFILM X-T1 + XF10-24mmF4 R OIS / XF18-55mmF2.8-4 R) …つづく
 最後、ブラフ18番館のテーマ「花と花器と水のハーモニー 」は、パリで活躍するフラワーデザイナー、エルベ シャトラン氏のコンセプトです。
Img_f2102acd1138621a48fd5a7e991631d8
【1】
Img_c8454fae660aff2eda7eb9f01d2d04e1
【2】
Img_f81fc653d2579bf17b563a2d61852447
【3】
Img_827b0d649a76056f03b6b4540849e78e
【4】
Img_c84ead03a9d1c0f0eedafe007cf056d2
【5】
Img_92be66968b8a46783597bbdab5b84639
【6】
Img_d5d6ac74df2ee4b4b7f7f518f1cb892b
【7】
Img_9ea490d522935f20e5180e90988f898e
【8】
Img_425771de66f59aac31cdd27687c3d8d9
【9】
Img_1f848d6cf780623449e7864b204d6e05
【10】
 * 今回は各館とも一般観光客で混雑していたため予想以上に撮影に時間が掛かり、111番館と234番館は回れませんでした。


 (撮影日:6月10日/FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R) …完
Img_4e962b8b3c0adad641b5ad057f045b1e
【1】
 この時期、横浜イングリッシュガーデンは約300品種のアジサイが主役になります。

 番号の後ろに名前が書いてあるものは、花菖蒲とアジサイで有名な静岡県掛川市「加茂荘」のオリジナルアジサイです。
Img_cc24ccee27ebadd9a78be7f133f262be
【2】 歌合せ
Img_09b09d5653b6fbd15b91d770875ad6d8
【3】 ラピスラズリ
Img_8216542a074a721190b54676034eb040
【4】 卑弥呼
Img_feb4af2638b26a5229b3acabf7425c64
【5】 雨に唄えば
Img_6886f5e9da762739806738d2c00e1ead
【6】 セレナーデ
Img_015e7c20418614987f48d513a466631e
【7】
Img_567079a01069fee2e7b31578a6e849a3
【8】
Img_8378309ae2ef7069f660dea55417e598
【9】
Img_46f99a24821c6d6b156d251d60b4753a
【10】
Img_578b9b6df0ec93d6d6fc350646da95bd
【11】
Img_59368825197a1686f6b9a54902dff0b7
【12】
Img_2b4d084e69c3cd1bc515d70c70656fbf
【13】
 *アジサイフェアは、6月6日から7月5日までです。

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)