Text Size : A A A
明けましておめでとうございます。
皆様にとってより良い一年となりますように。
Img_51598d64efec554332a966d380f31d34
 今日は、混雑していない北鎌倉から鎌倉まで歩いてきました。
 1万歩のウォーキングです
Img_031369ab1d134d5b4a5ec4f5ce7e359e
【1】おなじみ、方丈の丸窓
Img_ad9e0563b33f4ef5724a1e072da97fe7
【2】
Img_88d188fa95f2e53191d1a696613a1905
【3】
Img_3621c2f0c88cfbdb893b8aa17d8de9b4
【4】ロウバイ
Img_b746ab6738cb508c9a112d3fdf31bbdb
【5】
Img_499386b337a26a0bd977851d1717cee7
【6】
Img_176af0ee62bd91203ea9badc786be4a0
【7】赤いマフラーの花想い地蔵様
Img_9169efc6c2d5bc25d333247b924e00f1
【8】
Img_95f5bf59a727b8a991650b67a27111dd
【9】海蔵寺
Img_6983e6870e013b6be27a2a93dab68600
【10】マンリョウ

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
 まず「外交官の家」、テーマは「お正月のテーブルコーディネートと花のしつらい」です。
 なお、テーブルコーディネートは為谷一重さん、フラワーコーディネートは藤原素朝さんです。
Img_1abfbe305a8bdad15ca87cc299e5f3f4
【1】
Img_7e7d164aee09e03e9f67b531da5e6610
【2】
Img_b4305412cb632b743dd423f150441e91
【3】
Img_43367c9a2e0d3094c0e03dd2e13fd411
【4】
Img_78c6659148bee279776e8a71f3dd56e9
【5】
Img_3eae8a450d40a4cea9bfb2817197fa4b
【6】
Img_bac711b8d37eef6b356d446ea98b4c1c
【7】
Img_4b231c3bca469002f66f7341aedd76eb
【8】
Img_16fd1a43aae5618d59a4bdb7f0804203
【9】
Img_24492f6e901ddb9617d3a7538c51b23c
【10】
Img_96f5ae02c484745fd6726bd7304c210e
【11】
Img_275bc5ab72ec95af2dff9ff03a9f2cff
【12】
 今年の西洋館の正月飾りは「外交官の家」、「エリスマン邸」、「234番館」と「111番館」の4館で行われています。
 (「ブラフ18番館」と「ベーリック・ホール」は改修工事のため休館中、「イギリス館」は正月飾りが行われていません。)

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく
 「エリスマン邸」のテーマは「正月の室礼」、宝づくしの模様を手書きした京焼の器で飾られています。
 コーディネーターは小見山徳江さんです。
Img_7a9cdf090241a795e6c0f5bbf33f3d2a
【1】
Img_898c252641575c67dca48fb2bef2931d
【2】
Img_c4078fa5266b9902a068da1ce43d78c7
【3】
Img_0ef0838909a93128777f43c4efd5c01b
【4】
Img_af4bd191618ef92f7ff5737b311f61c9
【5】
Img_b12308c8831f513bf336a3c5c61bfc84
【6】
Img_1d675f6eb00481574fbc91b96dc7f093
【7】
Img_7df2dfd482c2cf01d18aec00496b8ed9
【8】
Img_e4da3fe4a824f1e27b77710d4689731c
【9】
Img_251c5a3603c9788ef5c9921ad3a1707c
【10】
Img_78466fd5e05247703c359ac733f7f18f
【11】
Img_403269cf88640352eca820fcc9fb080f
【12】花筏

 (撮影日:1月5日/FUJIFILM X-T1 + XF35mmF1.4 R / XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく
 「山手234番館」のテーマは「花正月」、 小正月(1月15日)には餅花などを飾るため「花正月」とも言われます。
 コーディネーターは、五十嵐美雪さんと須賀由美子さんです。
Img_cb4d627e29cd18974a814214dadbdf3c
【1】
Img_c6ff9eb5c53fc2d4e02f537e88431959
【2】
Img_300acbfb85d4b79c562c89f884a17558
【3】
Img_bf30c91843d3d09d3771231ad042d9f8
【4】
Img_d1a0a137aca92c0531ab6942baf8aa85
【5】
Img_0685d60862a287399f6a7793442a1514
【6】
Img_75c8e8e61e0cc32e2575439c59eebce7
【7】豊作を祝う紅白の餅花
Img_169722d6fba390bebd0497ed74a97874
【8】
Img_1aca54438070c25acfd1f6e8962174e0
【9】

 (撮影日:1月5日/FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく
 今回の最後、「山手111番館」のテーマは「初春の花とテーブル」。
 初春のイメージを季節の花とともに和食器と洋食器のコラボレーションで表現したもので、テーブル&フラワーコーディネーターは福田博子さんです
Img_85b91a760b0b7b88b60640810977dc86
【1】
Img_220e09e94abafe3b57ab2d495f92902e
【2】
Img_b7518f7dadf10bf393c70638859f5afd
【3】
Img_901f44cf474976cad3d2dd1344d48911
【4】
Img_6937b32e31bd3a0184b41f4ccd16d369
【5】
Img_c47a91da4907100f53247ac22de65093
【6】
Img_c470e5483c4f5479acf210ce775deae8
【7】
Img_c1c207abe754023163764729195c1f2c
【8】
Img_0ab47d424c97698aac8a1939d2233e04
【9】
Img_621628a976d71cbd0ced9f295fc3cd26
【10】

 (撮影日:1月5日/FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …完
 吾妻山公園へ行ってきました。
 東海道線二宮駅から歩いて行ける136mの小高い山の上にあり、展望台からは360°のパノラマが楽しめます。
 四季折々の花が咲きますが、何といっても有名なのが「菜の花と富士山」。 現在は七分咲き位でしょうか。
Img_20d654d23a7752ea37eab7745be77790
【1】
Img_18fcda9f318094610da3d6004d7bc8e1
【2】
Img_b9694d10d9eeaa00b8c551f65f5f212b
【3】
Img_0d32ae65ffd324e9c7d074d5e988e018
【4】
Img_c5a8cdf9b3a037e8b880bffe7295fd59
【5】
Img_756eac48c84e70b599f4c9c3badbdc6e
【6】
Img_eed4f36c56fa30051d142be4869f22b2
【7】大島
Img_69d0ebe06f00bf7e7b1124676c5ec6dc
【8】チャミちゃん
Img_d91d135bfb09fd237b301d0fa2ed6fe1
【9】
 吾妻山公園の名物猫(?)、スコティッシュホールドのチャミちゃん。
 ご主人と一緒に下から頂上まで歩いて登ってくるそうで、カメラに囲まれても動じません。
Img_2155fa5de2636428942780e137ff4036
【10】途中に咲いている水仙は元旦に降った雪でほとんどが折れ曲がり立っているのはわずか
Img_4c2d809f3d0fd46dc4bb79c1e66d7363
【11】
Img_a310d6a3a36b51b439f1590ed4dfbf6f
【12】桜が咲く頃にまた来たいですね

(FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)
Img_01e5351ab1f0f8db3b62ccb08942bc50
【1】
 2万本のウィンター・チューリップが開花中の江の島サムエル・コッキング苑です。

 今回は電子シャッターのテストのため、以下【2】から【11】までNDフィルターを使わずにXF35mmの絞り解放(f/1.4)で撮っています
Img_397564d2177c8d8d92f912c59e84eaa4
【2】
Img_ed63cc14cd1085655d73b928c1b3c852
【3】
Img_2e05321b234897d96e6ac05073337eed
【4】本日の最高速1/32000秒
Img_3a161537101802388b3b645e8a8473e6
【5】
Img_6344ebf5722510a5f47fe08c09da9f3e
【6】
Img_6a36c65d6536f82b0fa71b96a1e64616
【7】
Img_a9dccfafb79f72b8fed718866c1c09ad
【8】
Img_0a3b295fbd35c41468ab20eedac398e9
【9】これも1/32000秒
Img_3d40d004c52ef31bd97e3fe8b5ac73d5
【10】
Img_f7f254b4b0123af50a6cfb8ef2023a8e
【11】
Img_9042da7eadec4d75be31a1a79e9c76a1
【12】
Img_94848f8eeb102487fba2395ecd51a858
【13】
 予想外に雲が出てきたため、今日はここまでです。

 電子シャッターとメカニカルシャッターで画質の違いはなく(あっては困りますが)、NDフィルターを付けたり外したりしなくてよいのは楽ですね。

 (FUJIFILM X-T1 + XF35mmF1.4 R) …【1~11】
 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …【12,13】
 1年に1回は行きたくなる工場見学。今回も昨年と同じJALです。
 定員100名で1日4回実施されますが満員で、相変わらずの人気です。
Img_2b4f661e715ec811e785a9620214ca76
【1】
Img_6bbb6e4402e601e056e959e0109cd1db
【2】
Img_19aba44499af7bf9c5f43d2db348ae29
【3】
Img_3d49349f69149c22707cccf779c4b21d
【4】ヘルメットをかぶり、5班に分かれて見学
Img_8bb067235d5bcbbbf89d5419efc78931
【5】燃費を改善させる737-800のウイングレット
Img_8b01098c0de10d1d9a920a5fe5b62270
【6】
 第2ターミナルの展望デッキへ上がると、ルフトハンザ航空、15:20発フランクフルト行きの最新鋭ジャンボ747-8がタキシング中でした。
Img_41d138d69646d821857a84065aa896c3
【7】
Img_f7dfb9deb2297116267c992b3f0942b7
【8】
Img_e3c200c9dea1cb717db4502a8a0c339a
【9】
Img_5ed86cc45a1f99c1eef5957b93f51040
【10】ANAの特別塗装機「ゆめジェット~You&Me~」

 (FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR / XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS)
 長谷寺の早咲きの梅、冬至梅(トウジバイ)がかなり開いてきました。
Img_e8a8ec8d253729a90e9e2b7c5c886648
【1】
Img_59df4edfab8ce52ffe1a75f02b2e2281
【2】
Img_e31ce5214cc61fffbbe8f4724181d037
【3】
Img_d35185191cc4c3f47d7778fbb71bc237
【4】紅梅はまだこのくらい
Img_882724b25b41e2371c10d01f0d414c6d
【5】ロウバイ
Img_bdf0e5a975f8a50b986e47b7cc53d2b6
【6】
Img_e66062e29a4334d14a63bd2a1cfc5285
【7】万作
Img_7a1f48ae2443a9023d4ab99e3f8f16e3
【8】
Img_a51817dd3f070198260caa2fc650a7e8
【9】光則寺山門前のロウバイ

(FUJIFILM X-T1 + XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS) …つづく
 鎌倉市二階堂の菅原道真を祀る荏柄天神社。
 太宰府天満宮、北野天満宮とともに日本三天神に数えられる神社です。
 本殿右側の寒紅梅は、鎌倉で一番早く咲きます。
Img_ccbf86fcd341277a5021b25a99b3bfaa
【1】
Img_eb4f2791f84cc39775b22e8eb3633d56
【2】
Img_c33b437ae3a18ce1327b64587ce4c017
【3】
Img_f8f37e110fe25469d65b4b32f7733516
【4】
Img_5c8be4674a0c1dc17682bf45569b3b39
【5】
Img_e327a186355e28c5dca78f650826fa6d
【6】

 (撮影日:1月29日/FUJIFILM X-T1 + XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS)