Text Size : A A A
 ベーリック・ホールからイタリア山庭園へ移動して、6館目はリニューアルオープンした外交の家。
 外装が塗り直されてきれいになりました。

 テーマは「弥生の風-春花奏(はるかなで)-」、早春の花々をシルクや和紙に草木染した日本画装飾と併せてお雛様装飾が行われています。
Img_90d62397c3ba8811d6d8142216b25121
【1】
Img_8edadb19ee957ae93e6df2950ab1cb32
【2】
Img_661d41d1528f6b4deaf0977f69c43844
【3】
Img_1920e711489d136c8702f8dd0d9ba821
【4】
Img_ee57678a84077dc92cbfe1b456d5e3b4
【5】
Img_1183f8e6199c5e9a8edc18e93915ff56
【6】
Img_ff9977c91fd8943a811b402be7524ca4
【7】
Img_1e301dff5094917917de5cee494c22db
【8】
Img_f5350fb2798256cb2fc6d396f9c9eea4
【9】
Img_af683caebee4f84506f8da55672f9fe2
【10】
Img_f4bca96adbbb56bcd10b4b7f635e8910
【11】
Img_7cd379db4920a16d841a447b7003d277
【12】
 コーディネーター:加藤 恵さん

  (撮影日:2月28日/FUJIFILM X-T1 + XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR) …つづく

Comments

かおる | 03.04.2017 16:10
toshiさんはいつも明るく撮れているので、違う場所を撮っているようです!!
桜のカーテン、きれいでしたね。
近付いて撮れなかったのが残念でした…(@_@)
toshi | 03.05.2017 16:51
かおるさん、こんにちは。
ここは暗くて、せっかくの川俣シルクや日本画の作品がよく見えませんね。
国の重要文化財なので照明を足したりできないと聞いたことがあります。
元の雰囲気は大事ですが、作品が展示されているときは移動式照明などで見せる工夫が欲しい気がします。
桜のカーテンは透過光できれいでしたね。
見に来てた方、皆さんそうおっしゃってました (^-^)

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする