Text Size : A A A
モノレール江ノ島駅の向かいにある「GALLERY AAA」で開催中の高橋俊充写真展「Sicilia snaps」に行った帰りに新江ノ島水族館をひと回りしてきたので、イベントのダイジェスト版を。
Img_6ad6184ce76bea6396b2c617e415b940
【1】スタッフが水中カメラで魚のアップを見せてくれる「フィンズ」
Img_7370de759e916ba7840599bb132b9b7f
【2】クラゲショー「海月の宇宙」
Img_c7a941d2045f535e47cdea2e234ae815
【3】イルカショー「ドルフェリア」

(FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4 R)

Comments

Nori-suke | 10.05.2014 14:52
toshiさん、こんにちは。
年間パスポートがあると気軽に行けていいですね。
イルカのショーはずいぶん昔から同じプログラムのようですが、
イルカ自体は代替わりしているのでしょうかね。
toshi | 10.05.2014 17:08
Nori-sukeさん、こんにちは。
せっかく江の島へ行ったので、8月に見られなかったクラゲショー見ようと行ってきました。
空いているだろうと思ったらとんでもない、土曜日ということもあるかもしれませんが夏場と変わらない人出でした。
入口で見ているとパスポートで入る人(特に家族連れ)が結構います。
子供は何回来ても楽しいのでしょうね。
イルカショーの行われるプールはシーパラと比べるとはるかに小さいですから、ショーの内容が限られるのは仕方がありませんね。
代替わりはしているのでしょうか。
水族館にいるイルカは長生きしないという人もいますが、生き物は自然界にいる方がはるかに寿命は短いはずですよね。
まこ | 10.06.2014 20:40
こんばんは、イルカショーは55mmでもここまで大きく撮れるのですか。
このようなショーを撮るには望遠レンズが必要かと思っていましたが、こちらは水槽との距離がかなり近そうですね。
水族館撮影もしてみたいと思いつつ、休日は混み合いますよね^^;
行くなら平日ですかねえ・・・
イリヤ | 10.06.2014 21:59
toshiさん、こんばんは。
大荒れだった台風が去ってよかったです。
えのすいは、大人でも楽しめますね。
イワシの大群が泳ぐ大水槽、クラゲファンタジー、イルカのショーは、
何度見ても絶対欠かせません。
先月末にバンドウイルカの赤ちゃんが生まれた事が話題になっていましたね。
父親は、旧・江の島水族館で生まれた日本初の飼育下三世で、
赤ちゃんイルカは四世となるそうです。
着々と湘南生まれが増えてゆきそうですね。
toshi | 10.07.2014 11:03
まこさん、こんにちは。
イルカスタジアムの前の方は水しぶきがかかるので中段(上側ブロックの最前列)に座りましたが、この位置で望遠だとすぐフレームからはみ出してしまうため標準ズームに換えました。
このスタジアムは小さいので、AF-S 24-85mmでちょうどよいと思います。
なお、イルカショーは、土、日、祝日、年末年始、GWと夏休みのみの開催なので、土曜日がお勧めですね。
X-T1は動体追尾がいまいちなので、飛び出してくる辺りに置きピンして連射、連射です (^-^;
toshi | 10.07.2014 11:44
イリヤさん、こんにちは。
鎌倉市に避難勧告が出ましたが、被害がなかったようでよかったですね。
えのすいはいろいろな楽しみ方があると思いますが、相模湾大水槽のイワシの大群が好きで、ずっと見ていても飽きません。
赤ちゃんイルカは、性別がまだ分からないので名前が付いていないのでしょうか。
上手に泳げるようになったので、近くで見られるようになればまた行ってみたいですね。

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする